LOGO 株式会社ケイ・エス・オー

試験の流れと特長

  • ヒト試験の立案・実施から論文作成・学会発表までトータルサポート
    • 医学・栄養学専門家のアドバイスで、最新の知見によるヒト試験の計画立案が可能です。プロトコール作成から試験の実施、統計解析、報告書作成まで責任を持って実施いたします。
      さらに試験終了後の論文投稿・学会発表も支援いたします。
試験の流れ
  • 質の高い被験者
    • 子会社 株式会社エル・スマイルの登録ボランティアに参加を依頼しております。
      株式会社エル・スマイルでは常時ボランティアの公募・登録・スクリーニングを実施しており、 ボランティア登録数6000名(提携先含む)以上です。
      高血圧、高血糖、高脂血症、メタボリックシンドローム、歯・口腔疾患、便秘に至るまで、 通常の医療機関では難しい境界域被験者のボランティアを有しており、質の高い被験者の迅速なエントリーが可能です。

      ボランティア会『COMCOM』はこちら
      COMCOMバナー
  • 被験者の脱落が最小限度に抑えられます
    • 摂取期間が長期に及ぶ試験では、被験者の脱落が大きな問題となります。
      当社では長年の経験から培った被験者管理のノウハウで、不可抗力 (交通事故や遠方への転勤等)以外の被験者脱落を最小限に抑えます。 (過去、3ヶ月連続摂取の試験で、被験者脱落が180名中0名だった実績あり。)
  • 信頼性が高いデータ提出
    • エントリシステムによるデータ入力、 入力データと原資料の徹底したSDV(Sourse Document Verification:原資料との照合・検証)の実施により、信頼性が高いヒト試験データを提出いたします。
      データマネジメント
  • 医療機関・責任医師
    • 当社提携の医療機関・医師は特定保健用食品(トクホ)をはじめとした機能性食品ヒト試験の実施経験が豊富です。
  • 個人情報保護を徹底しています
    • 2005年4月施行の個人情報保護法に従い、登録被験者の個人情報の漏洩の防止や不正アクセス対応のSOP(Standard Operating Procedure:標準作業手順書)を作成・実施しています。
  • プランニング支援
    • 特定保健用食品とは、許可されたからといって必ずしも販売数が増えるものではありません。
      トクホは一製品ごとの申請・許可となり、ヒト試験を実施する前に許可を受けたい製品のコンセプトが大変重要となります。
      当社なら新製品のプランニングからの支援が可能です。

▲PAGE TOP

試験フロー